スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成21年 大阪市平野区杭全神社平野郷夏祭り1日目 布団太鼓

平成21年当番町:泥堂
6時宮出~御旅所~泥堂宮出。(21年のみのコース)







↓続き

続きを読む

スポンサーサイト

平成22年 南あわじ市八木笶原神社春祭り 野原

15:00頃お旅所にて。



平成22年 淡路市木曽 春日神社春祭り

14:30頃宮出。


平成22年 洲本市都志八幡神社春祭り本宮

11:00頃宮前にて。



12:00頃宮入。







続きを読む

平成22年 南あわじ市福良八幡神社春祭り本宮

8:00~



16:00~




続きを読む

平成22年 加西市北条節句祭り宵宮1

2010/4/3。
栗田熊野神社入8:30頃



西上野屋台準備。



平成22年 加西市北条節句祭り宵宮2住吉神社入り

12時より。



↓続き

続きを読む

平成22年 加西市北条節句祭り宵宮3宮出

14時より。





平成22年 加西市北条節句祭り宵宮4大日堂前

15時頃より。



↓続き


続きを読む

平成22年 加西市北条節句祭り宵宮5御旅所入

16:30~大歳神社にて。







続き↓

続きを読む

平成22年 加西市北条節句祭り宵宮6 屋台引取り









大阪市平野区杭全神社 宮附布団太鼓

杭全神社所有の布団太鼓。

製作は嘉永5年(1852年)、大工不詳、彫刻師は小松源蔵。
平成20年に修理をしている。


1IMG_0151.jpg

狭間彫刻は四面とも牡丹に唐獅子。
1maeIMG_0118.jpg
↑前

2migiIMG_0043.jpg
↑右

3ushiroIMG_0034.jpg
↑後ろ

4hidariIMG_0127.jpg
↑左


IMG_0157.jpg
↑泥台

6IMG_0145.jpg

IMG_0132.jpg

IMG_0133_20100408222935.jpg
↑額

uraIMG_0138.jpg
↑狭間裏側も彫刻がされている。

2IMG_0048.jpg
↑桝組と木鼻

豊中市庄内 椋橋神社宮之町

昭和25年梶内にて新調と聞く。高さ約4200mm。彫刻師不明。
※桝組や作りからすると、先代を昭和25年に改修したものと思われる。明治期製作か?(推測)

高欄の下には腰組がある。
小屋は神社横。

宵宮は布団太鼓で、本宮は梵天太鼓。
祭礼日:10月13、14日。


1IMG_0186.jpg

8IMG_0233.jpg

7IMG_0146.jpg
↑高欄と腰組


5IMG_0159.jpg


2IMG_0145.jpg
↑泥台は四面とも牡丹に唐獅子

3IMG_0142.jpg

4IMG_0150.jpg

6IMG_0275.jpg

平成22年 南あわじ市八木天野神社春祭り本宮1

3月28日に行われた南あわじ市八木天野神社春祭り本宮。

IMG_0302.jpg



続き↓

続きを読む

平成22年 南あわじ市八木天野神社春祭り本宮2



続き↓

続きを読む

平成22年 南あわじ市八木天野神社春祭り本宮3

天野神社布団だんじり全体映像。
※大久保は彫刻師:玉井行陽と推測されているが、確証が無い為記載しておりません。


平成22年 南あわじ市八木天野神社春祭り本宮4だんじり唄



続き↓

続きを読む

↓大阪祭礼記ホームページ↓
カテゴリー
ブログ内検索
大阪祭礼記
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。